ご安心ください!

基本的に撮影に使用する床や壁紙は、

こちらでご用意しています、背景紙になります。

小物なども全て持参いたしますので、

ご用意いただくものは撮影スペースのみとなります。

撮影メニュー

こちらよりニューボーンフォトの撮影メニュー詳細をご覧いただけます。

お気軽にご諮問くださいね。

オススメとしましては、十分に時間の取れる

ベーシックプラン/プレミアムプランでの撮影をオススメ致します。

 

シンプルプランお選びのお客様のみ

撮影時間1時間延長 +¥10,000(税込)にて、ご兄弟撮影を追加することが可能です。

3歳以下の低年齢のお兄ちゃんお姉ちゃんとの撮影は、どうしても撮影できない場合がございます。

ニューボーンフォト をご優先されるかご兄弟撮影をご優先されるかはご相談させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アートレタッチは、公式ホームページだけの特別な編集です。

一枚一枚丁寧に編集するため、

全てをアートレタッチで納品はできません。

シンプルプラン / ベーシックプラン / プレミアムプラン

それぞれのプランによってアートレタッチの枚数が異なります。

詳しくはこちら

色調補正にプラスして、主に行う編集として

・乳児湿疹や傷などの削除や軽減

・帽子やおくるみなどの歪みを整えます

・潰れたほっぺたなどの歪みを整えます。

・そのほか、よりアートに仕上げるレタッチを行います。

 

納品後に追加購入も可能ですのでぜひお問い合わせくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニューボーンフォト は、

基本的には赤ちゃんがぐっすりと寝かしつけながら

ポージングを行なって撮影します。

そのため、ポージングを行うためには

寝ていてくれないとうまくできない場合がございます。

特に裸ん坊撮影や頬杖など一部ポージングは完全に寝てくれないと撮影ができない場合がございます。

ご予約金のお支払いを事前にお願いしておりますが、

それ以外の残額に関しましては当日のお支払いまたは事前支払いがお選び頂けます。

現金/お振込/クレジットカード/paypayでの支払いが可能です。

※クレジットカード、PayPay ご利用の場合は、4%の手数料がかかります。

ニューボーンフォトお支払い

 

寝てくれるかどうかというのは、お子様の体調や成長具合でも変わってきます。

撮影前の2時間程度はなるべく寝かさないでいただき、

沐浴は1時間程度前に行なっていただくととても眠りやすくなります。

室温は大人が半袖でいられる程度の27度程度にしていただき、湿度は60度前後。

そして、ミルクや授乳は撮影寸前にしていただくと、赤ちゃんがすっと眠ってくれやすくなります。

 

また、寝てくれなくても焦らずに撮影していきましょう。

シンプルプランのみ、パパとママやお姉ちゃんお兄ちゃんとの撮影ができません。

ご希望のお客様はべうプラン、プレミアムプランをお選びください。

窓やベランダ等の、自然光が入るような場所の近くでの撮影が望ましいため、

自然光の入る場所が、1.5m×1.5m程度ありましたらある程度の撮影が可能になります。

 

産院のご許可をいただける場合のみ対応させていただきます。

トラブルにならないため、出産前にお客様ご自身で産院にお伺いくださいませ。

その後産院様へは、YokohamaNewbornからもご挨拶などさせていただきます。

 

理想的なニューボーンフォトの撮影時期は生後5日から14日です。

もっと言えば、10日までの撮影がオススメです。

日に日に成長していきますので、

理想的な時期に撮影を行うには産前のご予約をお勧めしています。

 

現在、新型コロナウィルスの影響で惜しくも撮影ができなかったお客様からのご要望により

おくるみを巻いたポーズのみとなりますが生後2ヶ月程度、5000g程度のお子様までニューボーンフォト風撮影を行なっております。

 

そちらの期間も

残念ながら過ぎてしまった場合はベビーフォトとして

ライフスタイルニューボーンフォトの撮影を行なっています。

(ライフスタイルニューボーンフォトとは、

ポージングなどはせずに、ニューボーンフォト撮影を行う手法になります。)

 

ハーフバースデーなどのアニバーサリーフォトもとっても可愛いので

ぜひお問い合わせくださいね。

 

 

ですが、

ニューボーンフォトの理想的な撮影は生後5日から14日。

なるべく早めのご予約をお待ちしております!

お客様に特にご用意いただくものはございません。

ご自宅での撮影のために、窓辺やベランダ付近の外光が入る

2m×2m程度のスペースを開けていただくだけで構いません。

もちろん、お客様ご自身で小物や衣装をご用意いただいたものも使用可能です。